≪ 他の釣具も見れるよ! ⇒ トップページへ ≫

2013年11月05日

ザ節約 絶対、釣り代を安くするぞぉぉぉ〜〜〜〜

---------------------------------------------------------------
釣りにかかるお金を安くするぞぉぉぉ〜〜〜〜

そう、今回のテーマは「節約」
節約004.jpg








釣りってお金かかりますよねぇ〜〜。

たとえ、「節約してんの?ダッサ〜イ」って言われても、

今までの釣行費が家計を圧迫して、

釣りに行けなくなりました〜の方が

よっぽどかっこわるいですよね?


節約は、釣りと末永く付き合うポイントの一つです。


節約する方法っていっぱいあると思うのですが、

今回はその中でも、管理人が実践している方法を

書いてみますね。

※自分が海釣り好きなので、海釣り(波止釣り)を
 モデルにします。

@ 釣りのエサ代(ムシ、アミエビ、マキエ等の購入費)

  エサ釣りをする人は、毎回必要となる出費です。
  これをおさえるには限界があるのですが、
  まぁ、釣り終了時点で毎回エサが余っている人は
  ちょっと考え直すだけで、出費がかなり減ります。

  ⇒『釣りエサ代節約のコツ』ページへ


A 前回釣行でなくした小道具代(ハサミ、ウキ等の購入費)

  釣りに行くと、なんか知らんうちにお金が減ってるって人は
  この小道具代を浪費している可能性があります。
  ちょっとの工夫で、結構出費をおさえられます。

  ⇒『小道具代節約のコツ』ページへ


B 消耗品代(仕掛け、ルアー、エギ、おもり等の購入費)

  釣種によっては釣行費の8割以上を占めるものです。
  購入の方法を考えてみるのも一つの手段だと思います。

  ⇒『消耗品代節約のコツ』ページへ


C 人間のエサ代(食費のことね)

  これって意外とすごいですよ。
  真夏とかだと、ペットボトル3本くらいかる〜く
  消費しますね。
  食事も、腹減ったからってお菓子買って
  お弁当も買ってとかしてると、あっという間に
  3,000円いきます。
  ジグ4本買えるッちゅうの!

  自宅で白ご飯とおかずをタッパーにつめて
  水筒にも沸かしたお茶を入れて、
  出陣しましょうね!

  買ったとしても、事前にスーパーとがで安いものを
  あさるべきですよ〜。


D 氷代(釣った魚を持って帰る用ね)

  これは、自宅の冷凍庫で作りましょうね。
  2日くらい前からビニール袋に水入れて、
  冷凍庫に入れておけばいいだけ。。
  奥様には、ご理解頂けない場合は、
  あきらめて、スーパーで買っておきましょ。


E 移動費(ガソリン代、高速代、電車賃等)

  これだけは節約が難しいです。。。
  まぁ、ETC割引・・・くらいいですかね。



どれもこれも、面倒くさいと思われがちなことばかりですが、

慣れればなんてことないんですよ。

肩の力を抜いて、釣りとなが〜〜〜〜〜いお付き合い

していきたいもんですね。



タグ:釣り代節約








≪ 他の釣具も見れるよ! ⇒ トップページへ ≫





posted by 丸坊主 at 16:11 | Comment(0) | 節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。