≪ 他の釣具も見れるよ! ⇒ トップページへ ≫

2013年12月06日

絶対、釣れそうな気がしてくるっ!【カレイ釣り編】

釣るぞぉぉぉぉぉぉぉぉ〜〜〜〜

でも、釣りに行く前、だれもが思うこと。







「釣れるかなぁ」







「釣れないかも」







そんなこと、考えたらきりがないということは
わかっているけど・・・







あたりも何もない時は何をすれば・・・







・・・







・・・・・・







釣る為にやるべきことをやった?


最善はつくした?


やるべきことって?


それさえわかれば、
釣れそうな気がしてくるっ!


ってか、絶対、釣ったるっ!

















ややこしい理屈っぽい解説は抜きで、

僕らの活性を上げるっ!

















当企画は、そんな記事にすることが目標です。
みんな、これを読んで、前向きな気持ちに
なって下さいね。







今回は【カレイ釣り編】

唐揚げ、煮つけ、

特にマコガレイの刺身はちょ〜絶品っ!

カレイよ、まっちょれぇぇぇ!

とりあえず、エサを食べる瞬間の水中動画を
見つけたから、紹介させて頂きます。

絶対、モチベーション上がるって!

        ↓

@【本牧でカレイの捕食シーン】
   「うおみオンライン」様のYouTube動画の紹介

 ※パソコンや携帯で音を「ON」にしてると
  再生するときに音が出ちゃうので
  注意してくださいね!



胴突き仕掛けに寄ってくるカレイくん。

最初はちょっと警戒しながらエサをつつく

途中でエサをつつくのをやめちゃうけど
ぴょこぴょこ誘いをかけてやると、
またつつきはじめる。

しばらくエサとにらめっこ。

エサが横へスライドした瞬間っ!
がぶっ!

食べながら(飲み込みながら)大暴れ。
捕食時は、ちょっと海底から頭を持ち上げて
食べてるね。
エサは底にベッタリじゃなくて、
ちょっと浮いているくらいのほうが
見つけられやすそうだね。
エサにかぶりつくまでに
めっちゃ時間がかかってるし、
エサを全部飲み込むのにも
時間がかかってる。












A【カレイのアオイソメ捕食シーン】
   「うおみオンライン」様のYouTube動画の紹介

 ※パソコンや携帯で音を「ON」にしてると
  再生するときに音が出ちゃうので
  注意してくださいね!



天秤仕掛けに寄ってくるカレイくん。

エサが引かれるのに合わせて、
めっちゃ追いかけてるし!

やっぱり、捕食時は海底から頭を
持ち上げて食べてる。

エサにかぶりつく前は、エサとにらめっこ。

活きのいいエサが絶対有利!

1匹目はエサ2つとも食っちゃった。
2匹目も、やはりかぶりつく前は、
エサとにらめっこ。












B【オキアミを食べるカレイの水中映像 】
   「うおみオンライン」様のYouTube動画の紹介

 ※パソコンや携帯で音を「ON」にしてると
  再生するときに音が出ちゃうので
  注意してくださいね!



胴突き仕掛けに寄ってくるカレイくん。

今回のエサはオキアミ。

※普段から他の釣り人がオキアミを
 結構撒いている釣り場では、
 オキアミでもカレイが釣れるんだぁ。

ぴょこぴょこ誘いをかけているエサに反応がいいね

捕食時は、かなり海底から頭を
持ち上げて食べてる

やっぱり、しばらくエサとにらめっこ。

エサが上へスライドした瞬間っ!
がぶっ!












C【夜釣りでカレイが釣れちゃいました】
   「うおみオンライン」様のYouTube動画の紹介

 ※パソコンや携帯で音を「ON」にしてると
  再生するときに音が出ちゃうので
  注意してくださいね!



夜釣りでも釣れるんですね。
あまり聞いたことがないけどね。
ライトがいいのかな?

胴突き仕掛けに寄ってくるカレイくん。
またもや、エサはオキアミでスタート。

ぴょこぴょこ誘いをかけてやることで
寄ってくるね。

誘いは絶対必要だね
っていうか、ガシラに負けてないね。
かなりの食いしん坊。












うお〜、めっちゃ楽しい












活性上がった?












釣りに行きたくなった?












動画のイメージを忘れないようにまとめておこう。


        ↓


まとめ

※カレイ釣りのポイントや水温や水質や
 時合いとかは、みなさん知っていると
 思うから、ここでは省きます。


・ちいさい誘いは絶対必要!
 誘い方もソフトで十分だね。


・エサは底にベッタリじゃないのを
 1つは用意したいから、
 投げの天秤仕掛けでも、天秤の上に
 エダスをつけよう。


・活きのいいエサが絶対有利!


・あたりがあっても、ガマン。
 ガマン。
 ガマン。
 紹介している動画を見ていると
 ちょうどいいかもね。





釣行計画を立てるならこんな感じ

@夜中の3時に釣り開始

     ↓

Aまずは、胴突き仕掛け
 (エサは活きのいいマムシの1本掛け)

 胴突きは、エサが地面に着くか着かないか
 くらいでエダスを調節しておく
 錘の近くにケミホタル(明るめのやつ)を
 つけておく。

     ↓

B胴突き仕掛けを投げ込んで、錘が着底したら
 ふけ糸をとる。

     ↓

C10mくらいラインを巻いてゆっくり
 仕掛けを引く
 リールを巻くスピードは
 10秒で1回転くらいかな

     ↓

D3分放置

     ↓

Eラインをちょっと引っ張って
 5回ほどゆっくり小さな誘いをかける

     ↓

F3分放置

     ↓

Gラインをちょっと引っ張って
 3回ほどゆっくり小さな誘いをかける

     ↓

 C〜Gを繰り返す。
 あたりがあったら、
 ラインをちょっと手で引っ張って
 ソフトな誘いを1回だけかける
 それから1分以上放置
 その後、あたりが来たら渾身の合わせを
 「うりゃ」って。
 ※あたりかわからないくらいのは、放置!

     ↓

     ↓

     ↓

H明るくなってきたら投げ天秤仕掛け
 天秤の上にも1つエダスをつける!
 エサは、当然活きのいいムシ
 つけ方はアオイソメの3匹房掛けか、
 マムシの1本掛け。

     ↓

I気合入れて「ふんっ」と天秤仕掛けを
 投げる

     ↓

J胴突き仕掛けを投げ込んで、錘が着底したら
 ふけ糸をとる。

     ↓

K10mくらいラインを巻いて
 ゆっくり仕掛けを引く
 リールを巻くスピードは
 5秒で1回転くらいかな
 小さく竿をあおりながら

     ↓

L10分放置

     ↓

Mラインをちょっと引っ張って
 5回ほどゆっくり小さな誘いをかける。

     ↓

N5分放置

     ↓

Oラインをちょっと引っ張って
 3回ほどゆっくり小さな誘いをかける。

     ↓

 K〜Oを繰り返す。
 あたりがあったら、
 ラインをちょっと手で引っ張って
 ソフトな誘いを1回だけかける
 それから1分以上放置
 その後、あたりが来たら渾身の合わせを
 「うりゃ」って。
 ※あたりかわからないくらいのは、放置!



ついでにカゴぶっこみ仕掛けの竿が
1本あれば最強だね




どう?










なんかいけそうな気がしてきた?










モチベーション上がった?


よっしゃぁ。


ほな、行ってきぃ!






ちなみに、
常に激流のように潮が流れてる場所では
うまくいかないと思うよ。



最後に、釣れたらシメるのを忘れないようにね。



釣り場はきれいに!



がんばって!



なんか釣れたら教えてね














≪ 他の釣具も見れるよ! ⇒ トップページへ ≫





posted by 丸坊主 at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。