≪ 他の釣具も見れるよ! ⇒ トップページへ ≫

2013年11月22日

釣った魚の「持ち帰り方、締め方、捌き方」を覚えて、より一層釣りを楽しむぞ〜

今回は、海で釣れた魚を美食につなげるグッズを紹介しま〜す。

海釣りやらないっていう人たちの中には、
こんな方もいらっしゃるでしょう。







海で、







魚が、







釣れたぁぁぁぁぁぁぁ〜!







・・・んで?







・・・どうすんの?







・・・どうしよ?



・・・えっ、持って帰るの?



・・・何をすればいい?



・・・何が必要なの?



・・・持って帰ってどうすんの?



・・・さばくの?



・・・えっ、誰が?



・・・どうやって?



・・・全く知らないんだけど?



・・・何をしたらいい?



・・・やり方によってはまずくなる?



・・・食べれなくなる?



・・・臭くなるとか、腐ったりしない?



・・・どうしよ!







・・・







・・・・・・







結局こうなっちゃうのがわかっているから、
海釣りはやらないんだ!って。

かつて私もそうでした。
初めて海釣りに行ったときなんか、
シメるって何?クーラーもなければ、氷もない。
おうちに出刃もない。
とりあえず、釣れた魚を適当に持ち帰って、
なんとなくさばいて、食べてみて・・・
・・・ん〜? なんかぁ、いまいち。

っていうより、どうやって捌くの?


写真じゃよくわからないぃぃぃ。


そんな人にこそ、コレ(私の釣りのバイブル)↓
DVD【釣魚のさばき方+シメ方、持ち帰り方 岳洋社】

↑ここでレビューが見れるよ



「な〜んだ。魚を捌く動画か。。。」って思ったあなたっ!



これは、ちがいますぞぉぉぉ!



魚を捌くプロが実演しているんじゃないっ!



主演がサラリーマンなんですぞ!



・・・



・・・・・・



んで、



僕らは〜、別にプロの魚屋さんになりたいわけじゃない



ただ、釣れた魚を家庭でおいしく頂く為の



最低限の情報を知りたいだけなんですよ。



そんな僕らの立場に立って実演してくれてます。






このDVDは、釣れた魚の【持ち帰り方】
【締め方】【捌き方】が魚種別に紹介されてます。



我々が釣れる大体の魚種が網羅されてます。
アジ、キス、マダイ、カレイ、イシダイ、ハマチ、サヨリ。
少しかわりだねってことでウマヅラ、アオリイカ、イワシ、
ガシラ、タチウオ、マゴチ。






僕は、これを見て、大体の魚はさばけるようになりました



アジ、イワシ、ガシラ、キス、マダイ、ハマチ、ウマヅラは当然。



カレイ、アオリイカ、タチウオもへっちゃら〜!
↑マジです。



正しくシメて、自分でさばいた魚のおいしさは格別〜!



大げさではなく、本当に感激しますよ。



マコガレイイのお刺身なんて、今まで
食べてきた魚達の記憶を一掃しますよ(^^)



特に初心者の方は、必見ですよ。



実演してくれている石橋さんなのですが、若い頃に鮨屋で
アルバイトをされていたということで、手際の良さも必見です。
我ら素人でも十分できる範囲です。



自分で釣った魚を自分でさばいて、食べて・・・
大げさかもしれないですが、そのおいしさに感動しますよ。






それとね、



奥さんに趣味の釣りを
理解してもらうには〜、



釣って、さばいて



おいしく食べてもらうのが一番なんです!



がんばれ、お父さん

※うちも、これで奥様のご理解をゲットしましたよ〜






彼女さんには、「魚さばくぐらい、ちょろいぜ!」



「それくらいできて当然!」ってとこを見せなきゃね



がんばれ、兄ちゃん









【釣魚のさばき方+シメ方、持ち帰り方 岳洋社】

 ・AMAZONの検索結果 >>


 ・楽天の検索結果 >>






海の恵みに感謝です。
















≪ 他の釣具も見れるよ! ⇒ トップページへ ≫





posted by 丸坊主 at 19:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。